屋根上点検

サビがきているボルト!

屋根上はこんな感じになっています。

今日は、先日の来社していただき、プレゼンを聞いて頂いた企業様の屋根の上で現場調査です。

弊社では、プレゼンテーション、現場調査は、必ず行います。確実な遮熱施工にしなければならない為、ご提案前に調査をしてプランをご提案させていただきます。

この企業様では、遮熱対策にてカバールーフを希望されているのですが、ボルトの状態1つ重要なので必ず目視にて確認いたします。

ご提案に納得して頂けるように見積もりを製作させていただきます。

 

夏に向けて、遮熱材リフレクティックス・プレゼンテーション・遮熱施工の問い合わせが増えてきています。また、このリフレクティックスは、アメリカからの輸入になる為、当代理店でも施工材料は押さえていますが!アメリカでは政府機関のストライキ等、港湾関係が微妙に遅れてきています。

遮熱をご希望しようというお施主様がいらっしゃいましたら!早期の対応をお勧めいたします。

夏になってからでは対応しきれない事が予想されます。