技能士フェスティバル2019

今年もこの季節がやって来ました。

各種技能士が匠の技をお見せする2年に1回のイベントです。

板金ブースでは銅板レリーフ(^^)打ち出し体験を今年も2日間に渡りお伝えいたしました。

弊社の担当日は、日曜日!

迎えるこちらもワクワクドキドキのはじまりです。

板金ブースへの整理券はご覧の盛況盛況(*^▽^*)

親子の視線が熱いです。

隔年開催なので慣れるまでに少しの時間も!子供達の真剣な眼差しにこちらも真剣モード。

親御さんは撮影に真剣モード。子供の成長を感じる一瞬ですからね。

ここで少しばかり面白いお話です。

毎回思う事ですが!気付いた事をお伝えしますね

小学生低学年でも女の子は集中力が持続します。

男子ですと5・6年生でも集中力が10分と保てていない子がほとんどでした。

詳しくはわからないですが、1日を通して毎回感じる事ですね!

自分も当時は!落ち着きがないってよく言われたものです。

 

 

それと、親御さんに作業中に必ず伝える事があります。

 

お子さんにもっといろいろな事を経験させてほしいと…。

偉そうな事を言えた身分ではありませんが!今日この瞬間に!子供達の動作が変わる瞬間がある事を間近で感じていただきます。

本当に子供達の能力が大人が思うよりも凄い事を!

どの親御様もビックリして帰られます。

 

このイベントを通して子供達の楽しさも、大人の感覚も、職人としての楽しさを参加した皆さんで感じる1日となりました。

2年後にまた来てねとハイタッチ。

最高の笑顔をこちらにプレゼントしてくれた皆様に感謝いたします。

写真は、もの作り大好きなkちゃん。

30分ずーっと真剣モードは立派です。職人もタジタジになるくらいのカナズチの手首の動き…。

銅板レリーフ・打ち出し体験。

いつでもご相談ください。