愛するもの

弊社の社訓に ★人との繋がりは財産である★ とあります。岐阜県に来て早22年目、前回のブログに少し書きましたが愛知県は豊橋市で育ち、板金の基礎は豊橋市の株式会社 仲井 www.nakai-metal.co.jp にて技術を取得させていただきました。板金の世界で生きてゆく術を持たせて頂けたことに感謝しかありません。 今では、もっとすごい会社になっていますが。

本日は、お馬さんのお話を。数年前よりJRA様にお世話になり(無限の貯金)勝手な想いでお国の為に。せっせとせっせと貯金街道まっしぐら、一喜一憂するために時間とマニーを御上に献上・・・(笑)いつか必ず貯金通帳解約出来るようにと携帯ポチポチしていても何ら解約できる様子はありません。そろそろ気付けと自分に言い聞かせています。

そんな弊社に去年の台風では地元笠松競馬場の厩舎地区より修理依頼が舞い込みました。補修工事約70件。意味が解らないくらい沢山の工事でしたが、本当、に依頼が来るのか半信半疑での見積もりをさせていただき、無事に契約までこぎつけた次第です。 そんな工事の期間中にふと見渡せば遮熱対策の遮光シートが見渡す周りに貼ってあるではありませんか? 遮熱?

とある厩舎で事情を伺うと・・・。 もしよろしければと試験的に施工させて頂く事に・・・無料の条件付き(注意 現在は行っておりません) データ採り・SNSアップの了解も頂き無事に施工させていただきました。★馬の熱中症対策

そんな厩舎に毎月のごとく伺うと馬の性格も段々わかるようになります。人懐っこいお馬さんや・噛みつこうとする輩や・常に臆病なお馬さん・愛情が勝手に芽生え始めてお気に入りのお馬さんが出来てしまうのです。しかも牝馬・・・(笑)     厩舎に入ると鼻を鳴らして読んでくれます(勝手な想い1)仕事そっちのけでナデナデ・デレデレ全然嫌がらないので(勝手な想い2)連れて帰りたくなりますが、そこはお馬さんなので×。笠松競馬に出走するときは応援馬券・・・いつもの永遠貯金。でもいいのです。可愛いから♡ 

そんな愛馬(馬主でもないのに)も足元不安で出走回避中。厩舎にお見舞いも・いつもの態度ではありません。 お馬さんもそりゃ毎日機嫌がいいことはないですよね。 早く良くなって元気な姿が見たいです。実をいうと本日もお見舞いに行ってくる予定です。(本来は調教師さんに遮熱の状況確認)

笠松競馬では今、大変な事案があります。まだ捜査段階ですが、全部が全部、報道のような人ではありません。競馬関係者の皆さんは小生が見る限り、本当に馬を愛しています。厩舎地区に足を踏み入れてからは、馬の生涯を目の当たりにしてきました。花形の競馬開催よりも、その裏側の地道な生活こそ愛を感じます。通い始めてからは、馬券もほどほどになりました。(売上貢献してません)馬を介して繋がった財産は一生の宝物です。栗本陽一調教師様 今後ともよろしくお願い申し上げます。

皆様も競馬場で観戦できる時には、どうぞ足を運んで観戦してみてください。(ネット競馬の地方競馬に無料観戦券ついています 誰でも使えます・携帯画面で簡単入場) 尚、笠松競馬は8月まで走路改修工事につき開催していません。改修後は走路が綺麗に見違えます。 木曽川の堤防道路から競馬が見れ・騎手の声まで聞こえるのは笠松競馬くらいです。地元岐阜を応援いたします。