プロが伝える 新築住宅事情

雨模様もようやく夏の日差しが地面を照らします。ヒマワリは太陽を追いかけ、遮熱屋は太陽からの熱線を遮り今年も忙しい季節が参りました。 人は過酷な環境にならないと物事に対応しなし性格です。本日も沢山の問い合わせや施工要望が届きました。誠にありがとうございます。 いつもお伝えさせて頂いておりますが8月・9月は作業員の安全の為、外部の遮熱工事は控えさせて頂いております。

住宅やリフォームをお考えのあなたに  

皆様は、何を基準に住宅会社を選択しましたか? 

値段・ブランド・地域密着・評判・デザイン  いろいろ総合的に判断がなされていると思われますが!現場で作業していた職人として個々の会社の事を言うのではなく、こんなところに注意したら職人が気付くよという事を中心にお伝えしたいと思います。また住宅会社を選んでいる段階の方なら、ここを見るとこの建設会社の良いところとダメなところがはっきりします。と言うことをお伝えいたします。

 

まずは、大手住宅メーカーは管理や近隣への配慮が行き届いてはいますが、何分にも価格が高い。最近は某有名メーカー様でも建売を扱い始めていることを見ると、工場の生産を止めることは不可能なため、いやおうなしに建売を建てていることが現状なのでは、価格が高くてもブランドと安心を買うことを思えば致し方ないので大手住宅メーカーはこのくだりで終了。

 

まず、価格で選ぶならトコトンこだわらずにローコスト住宅へ、一番いけないのが!ローコスト住宅にお願いして、気持ちを盛り上げられてのバージョンアップからの普通の住宅価格になってしまった契約。    見れば見るほどワンランク上の設備はよく見えるし使い勝手はよいに決まっています、入り口はローコストだった事を忘れてしまっている点・オプションだのなんだのと契約金額が上がれば上がるほど利益率は良くなるに決まっています。 ローコスト住宅ならトコトンローコストで契約するべし。使い勝手や住みやすさは、変わりません。

 

注文住宅ならこだわったデザイン・家族構成に合わせてプランニング。こだわればこだわるほど時間と決定に営業さんのクロージング迫りくる。妥協して後悔しても後の祭り。注文住宅を選択する場合は、展示場やIKEAなどでお施主としてどうしたいかを決めておかないと現場が始まれば待ってくれません。最初からしっかりと建築時期や仕様などを伝えれば営業さんも話しやすくなります。 デザインや仕様などは、どこの注文住宅も同じような物件ばかり。どこで建てても施工元が潰れない会社を選びましょう。

 

地場の工務店は、店を構えているからこそ何かあったときには対応が早い。また変な評判なんか発てば死活問題なので現場や近隣には丁寧に対応してくれます。価格は一番読みにくい点はあります。

選択する基準として

現場が綺麗か  汚い現場ほど材料の管理や吸い殻や飲んだ後の缶などルールが統一されていない証。

安全設備に対応しているか  職人が被るヘルメットなんて被っていない職人がいるような現場管理なら絶対にやめたほうがいい。 お施主軽視・万が一重大事故でも起きたら住む前から事故物件の可能性も

ゴミ箱(建築資材)が綺麗に纏められているか    現場の作業員の代表は大工さん・住宅建設において大工さんは絶対です。そのほとんどが大工さんが出すゴミです。綺麗にできない大工さんは現場も綺麗でないことがあります(経験談)大工さんが綺麗に入れているとほかの業者は綺麗に入れなければとルールを守ります。 分別されていれば尚いいでしょう。

トイレが綺麗か  仮設トイレは現場の写し鏡。

各作業員が靴を履き替えているか    板金屋(屋根屋)でも履き替えるのは常識になりつつあります。

定期的に現場で打ち合わせがあるか   もちろんお施主様は図面で打ち合わせても現実との違いに戸惑うことばかりです。構造上は無理なことでも・仕上げなら変更も可能な時もあります。 また、現場の確認をさせてくれるのかも重要です。

現場の周りの住人に施工会社の印象を聞くのもあり    お施主様は一生住まわれます。工事業者は一瞬です。

施主検査を認めてくれるか 自信がある会社なら、足場を払う前に認めてくれます。 建設会社が独自に検査しているか?書類が残っているかを確認しましょう。

 

工事現場の共通事項として、整理整頓できていない現場は事故が多い・問題が多い・ロスが多いのが経験です。

昨今では、材木問屋が住宅を建てる時代です。なんでもありの時代になってきています。状況変化に付いて来れない会社も見受けられても現場は終わってゆくことがあります。知らないのはお施主様の不利益でしかありません。

決してダメな会社をあぶり出すことではない事を承知ください。 サブコンとして施工会社の了解が得られれば責任は低くなります。

先週の大雨でも弊社が施工した物件ではクレームが一切ありません。本日も約12年お世話になっている監督さんからお褒めの言葉を頂きました。 有限会社 信田鈑金が来てから雨漏りも直してくれて・雨が降っても心配がないことを。