冒険

梅雨が明けたと思えば雨ばかり・・・どうしたもんかと思うばかり、コロナで出れない事は感染リスクとしては良い事ですが、仕事が進まない事は板金屋は大事です。コロナ過で取り返す物が伸び伸びではどうにもなりません。

自分は、何があっても新しい選択肢は臆病で、自己主張はあまりしない性格?なので何をするのにも決まりの行動範囲で納まります。

中華なら・和食なら・ランチならとほとんど一緒です。あまり欲も出ず考え付いた所に出向きます。最近では知り合いのFBの投稿を頼りに聖地巡礼しています。沢山教えて抱き行動範囲も増えてきました。 そこでも変わらないのが頼む物、好き嫌いは無い方だと思いますが何分にも冒険心がなく新規で挑戦することはまずありません。皆様はどうですか?。

 

弊社が去年の3月より本格的に冒険に出ています。新しい事業とともに旧事業を縮小して会社としては転換期にあります。普通?の会社であるならば、準備と資金を明確にして行うことも小さな会社ならではの決断力・対応力でカバーしようと動き始めました。決して安易な考えではありません。 着実に前には進んいます。

 

コロナ過で今まで以上に状況が変わりつつあるのが建設業界。 エンドユーザー様が選択肢を求め自分のコミュニティの中から業者・商材をネットで調べ契約を行うことが弊社でも多々あります。 最近では福井県や京都府での工事は金額よりも信頼を選択されている方からのお仕事です。 確実な施工・信頼の積み重ね・情報の提供で発注者様の利益に答えられるように。

 

冒険をして初めて得る情報もあります、失敗も必ずあります。成功は忘れるものです。やってみなければ知ることも出来ませんし失敗も出来ません。挑戦は継続し続けなければいけません。 失敗は自分が認めたときです。絶対に諦める事だけは出来ません。

 

本日も、岐阜の企業様が遮熱視察にお見えになりました。驚愕されて是非とも工場に導入したいと言って頂けています。もちろん此方からもお願い致しました、一緒に成功の冒険に行きませんか?と商材には絶対の自信があります。 説明にも絶対の自信があります。 本物のリフレクティックスが作業環境を一瞬で変える事が出来ます。

 

頼もしいお話でした。従業員の為に・会社の為に担当者様のお話は、愛社精神がみなぎっていました。 羨ましかったです、あの社長の冒険には強力なスタッフが付いていることを目のあたりにしたのです。 必ず変えて見せます

建設業界を

断熱業界を

自分の会社を

信じてくれた人の為に    全力で。