nare

人間には順応・対応・適応 いろいろ言葉はありますが  慣れ  という言葉があります。 最初は目新しいものでも慣れてしまえばこんなものかと思う事ばかりです。 

コロナでもそうですよね! 最初は全国民が驚愕した居た事も、びっくりはしなくなりましたよね。まあこんなもんだろう?的な感覚になったものだから第二波も受け入れ態勢も逼迫しないでいる現実。

 しかしこのままでは、医療崩壊は現実味も帯びてきました。 ここからが日本人の根性の見せ所! 感染対策・他人に移さない努力は、各自で責任をもって行いましょう。

 

一昨日より真夏の様相がようやく見えてきました。 

体が熱さに順応していない為にエアコンが欠かせません、エアコンなしでは生活も不憫この上ない事は承知しています。

昨日よりたくさんのご依頼を頂き、誠にありがとうございます。 明日からは社長と言えども現場作業です。 慣れない暑さに装備から対応して行きたいと思います。

 

先日の視察先のオーナー様のお話の中に動物の慣れのお話が出てきました。 動物も熱に対して慣れが必要だと!過保護な環境に入れている動物と過酷な環境にいる動物では病気になりにくい耐性があるのではないかとおっしゃっていました。もちろん経験値のお話なので、決してデータ等あるわけではありません。

しかし、商売をするうえで感覚は誰しも持っていますよね!その道のプロならではと思いますが…。人間でも過保護な環境下の子が炎天下に出るのは危険です。 汗をかく習慣を身に着けると良いそうです。 もちろん、こまめな水分補給も同時に行ってください。

 

ここ数年の熱中症に対するデータを見ると見えるものが多々あります。

屋外より屋内のが熱中症搬送者は多い

高齢者が多い

一年で1000人以上が亡くなっている

熱中症は防げます、対応さえ間違わなければ重篤化はさけられるそうです。 また、1度熱中症になると再発しやすくなることも覚えておいてください。 身近に見えられると注意が必要なので気を付けてくださいね。 

もう一つは病院で的確なことを言わなければならない事です。自分で軽度と判断して自宅に帰り死亡するケースがあるために、病院では1週間を目安に入院をしていただくと聞いたことがあります。

たった5分の作業継続が1週間の休日になれば生活にも影響が出るので注意してくださいね。

 

暑さが続くこの夏も暑さに 順応 して  熱中症に 対応  出来て、万が一、熱中症になっても 適応 出来るように過ごしましょう。 

暑さは、この夏も続きます。