本物の遮熱は現状をお見せできます。

遮熱・いろいろな遮熱材が世の中に溢れています。実験でお伝えしているもの!パンフレットやカタログ!口コミ!

パンフレットやカタログの類は見ただけでは何もわからないと思います。象印さんのホームページに遮熱の理論が以前は載っていました。

口コミ!本物の遮熱を体感した人の言う事でしたら何も言いません!なんちゃってや塗料の話で多分効いている話なら相手にしない方が得策です。

 

遮熱体感工場が岐阜県岐阜市(弊社工場)にあります。説明が不要で、ご連絡さえ頂ければいつでも見学して頂いて結構です。本物の遮熱の威力を体感しに来てください。

適当なことを言う建築屋さん・遮熱を知らない建築士さんの言う事で工場や居住空間が本当に涼しくなるのであれば問題はないのですが、熱源対策せずにエアコンを安易に設置を進める上記の方々は自分の利益しか考えていないのでしょう。

ランニングコストの大切さは計り知れないです。

 

弊社で行う!遮熱体感デモンストレーションは2時間を要していましたが7月の長雨の影響が現場び出ている為、一時間のバージョンに変更されています。体感自体は全く変わらない事はお約束いたします。

熱源の残る2度違う空間と熱源のない2度しか違わない空間を体感しに来ませんか? 熱源対策を何故しないといけないかをお解り頂けると思います。

 

先日も来社された方からお言葉を頂きました。社長が来て体感しないと何もわからないという事が理解できました! 会社で喋っていただけでは何も解からない事が沢山あることを知りました。ありがとうございました

本当の事なのです、この来社された企業様の取引設計会社は、日本で5番目までに入る設計会社様です。

その設計会社からの情報も何も無い所から話が始まっています。

全国に工場だけでも何十万㎡と工場をお持ちの企業様の本社担当者様が驚愕されて帰られました。

ここでしか体感できない本物の遮熱があります。体感工場です。 体感出来る工場・見学できる工場をお見せしているのは!

遮熱材リフレクティックスを使用している工場ばかりです。

聴いてみてください!遮熱塗料が本当に効いているのかを!それほど効果があるのかを!

 

来ない人こそお金を捨てています。ランニングコスト・イニシャルコスト! 自分の利益を追求している人には理解できることはありません。

 

目の前にある現実(快適空間)を見に来ませんか? 弊社は営業活動は一切していません周知活動しか行っていません。

気付いた企業様に対して最大限のご対応をさせて頂きます。体感なしには進まない現実を見に来てください。

言葉より肌で感じる現実こそ本物の証です。

 

カタログだけ持っていかれた企業様は返信ありません(理解が不可能なのです)

体感された企業様は必ず返信いただけます(対応策を相談されます)

 

トヨタ自動車が認める遮熱材リフレクティックス 表面温度では意味がありません。