今を真剣に生きていますか?

今日は急遽、愛媛県に来ています。遮熱の理解者であり・愛媛の重鎮でもある先輩が亡くなられました。謹んでご冥福をお祈りいたします。 暖かかった先輩のエピソード、行動範囲の広さ、先のブログでも書きましたが葬儀に参列させて頂き改めて故人が全国の人から尊敬の眼差しがあったことを物語るように参列者が多かったです。 さすが先輩でした。

 

毎月あっていた親父、葬儀に兄弟で参列者に挨拶していた息子二人! 長男の事は何も語らず、次男の事ばかりいつも相談でした。

アイツあほやから!とは次男の事です。でも話を聞いていくと全く違う阿保なのです。  信ちゃん。アイツどこでも関係なく営業に行くねん。関係ないねん。行動力は誰にも負けへんねん。いつも聞かされていました、大企業であろうと小規模であろうと関係ないのです。聞かされた時はビックリしました。半端ない行動力はお父さん譲りなのかもしれません。

 

毎月福島でコロナ前は同部屋で語り合っていた事、同業でもなければ共通店は屋根という事柄だけ、しかも向上心は誰よりも劣っていない現実は自分が証明します。

今回の事で福島にも行き辛くなりました。思い出ばかりが溢れてきます。

豊島宜弘様貴方こそ社長の鏡でした。出会えてかかわりあえたことに感謝申し上げます。ありがとうございました。