心の本質

信じていた事が現実になると不安になりますよね!でも心の中にかもしれないと思う気持ちを持ちながら平静を装い人間は生きています。物事には必ず変化が起きます、気付くか気付かないかは感覚の問題ですが気付く前に布石があります。何も無い所に波紋は出来ません。その波が、徐々に大きくなって確信に変わります。気付かぬうちに…。

 

人は夢中になると周りが見えなくなり自分本位の考え方になります。その状態を普段から見ている人が見れば全く分かり自分は全く気付くことはありません。人間無意識に動くことが95%で意識をもって行えることは5%しかありません。このことは学術的に証明されています。言葉や習慣に意識を持てますか良く持てて7%と言われています。

 

その95%を他人が見れば何とも思わないかもしれませんが!知人が見れば一目瞭然で話せばハッキリわかるそうです。知らないうちに本質が出ているのが人間です。皆さんも気を付けてください。

 

プレゼンや講話などでは事前にリハーサルを行い話すことも準備されているので意識しない言葉は出るはずがありません。世間に何故接待があるのか言うとお酒が入れば無意識が表面に現れるからです。意識のコントロールはお酒で出来なくなります。

 

相手が気付いても普段からの行いは相手の評価に直結しています。今から取り繕うのは不可能と思います、ある意味意識が強すぎて反対に思われることになるでしょう。平静の行動は大切ですよ。

 

人間の表と裏を感じたときに信じれなくなる自分がいます、皆さんもそうでしょうが心の本質は変えることは出来ません。

優しさ・愛嬌・愛情・ すべてに心が存在します。 本質を見抜けない自分はどうしたらよいのでしょうか。