とある芸能人の授業で感動したことが以前ありました。 漢字を得意とするコンビのM氏の授業です。

良く結婚式にて辛い事があるときは一つ先を見据えれば幸せになる下りの話をされる方がみえられますが良い話ですよね。

そんな話とよく似たこのお話もすごく興味がわきました。

難をどう扱いますか? 困りますか・苦しみますか・多くしますか・災いを呼びますか・無にしますか・有にしますか!

困難 困ったときにはどうしますか? 苦難 苦しくなったらどうしますか? 多難 多くなったらどうしますか?

災難 災いが来たらどうするの? 無難 全部なしにしますか! 

人間には必ず難しい事が起こるはずです、問題があって当たり前なのです。 乗り越えてこそ本物になるんです。

 

難しいかもしれません・気持ちの整理がつかないかもしれませんが人間成長するには無ければなければならないのです。

事が起こってからでも大丈夫です。 一言だけ言いましょう、有難うと言う言葉を!

 

躓くことは恥ずかしい事ではありません、躓く原因に気付く事が出来るからです。

七回転んでも立ち上がればいいだけの事です。

 

人生は長いですか?短いですか?満足していますか?不満ですか?

人それぞれ違う事が沢山あります。

 

短い人生と思うか!長い人生と思うか! 

 

悩みは尽きませんが自分を曲げることはしたくはありません。

自然から必然へ言動と行動の一致へ突き進むのです。振り向かずに