第3波

新型コロナウイルスが猛威を振るい始めました。全国の新規感染者が2300人をたった一日で確認されたそうです、物凄い数だと思いますが、当時の検査体制が脆弱であった時に検査体制が確立されていたらどうであったでしょう。

昨日のニュースで東京都の小池知事が発信した一日の検査人数は8300人! 数か月前に岐阜県と岐阜市の一日における最大検査人数は各50人であったと言われています、現在はもっと増えているとは思いますが、検査一つとっても日本は何処の国よりも遅かった印象はぬぐえません現状の検査体制がどれ程なのかが国民は知りたいかもしれませんね。

 

先日、知り合いが発熱したから病院に行こうと掛かりつけ病院に電話したら保健所に行けと伝えられたそうです。医者が見もせずにいきなり保健所なんて初めて聞きました。勿論リスクがある事とは思いますがいきなり保健所は…。病院も客を選ぶ時代だという事ですね。

 

コロナ感染が近づく脅威ならワクチン頼みな現状もどうかと思います、世界各国で開発競争が進んでいる事ですが本当人間に良い物なのかが解らない前に接種を急ぐ事にはある意味脅威です。細かい事を言うならば、甘い飲み物がカロリー0は、20年後の体はどうなっているのか解かりません。

 

貴方はいつ全力で頑張りましたか?高校の時ですか?大学の時ですか?

自分は、今と言えるように行動しているつもりです。明日命がある保証はありません。後悔だけはしたくはありません。