何とか乗り切りました。

この 一年間、弊社は遮熱事業に邁進して進んできました。去年までお仕事を頂いていた3社の元請け様との取引を辞めてまで遮熱事業に取り組みました。決断とは、決めて断つことなんです。ながら作業で出来る物ではないと思い真剣に取り組むために事業を進めています。

この新規事業を行う上でコロナの邪魔が会社に多大な影響があったことは事実です、集まる事が出来ず、セミナーや訪問デモが全て無くなった事は言うまでもありません。

 

そんな中でも、真夏の暑さに疲弊した企業様は沢山あったと伺い、現に対策として遮熱工事を施工して納得されている企業様には感謝しかありません。寒さにも強い遮熱材はリフレクティックスしかありません。

 

企業として目に見えないウイルスが経営自体に影響を及ぼすとは皆さん思っていなかった現状ではないのでしょうか、まさかここまで深刻になると思っていた人はどれくらいいたでしょう。乗り越えるために世界が真剣に考えています。

年の瀬を迎えるに辺り何とか弊社も今年を乗り切ることが出来ましたが、来年はどうなる事なのか心配です。 

 

今年も残りあとわずかです。皆様におかれましてもお体に気を付けてお過ごしください。

明日の仕事納めは、京都に従業員と少しの仕事とお参りに行ってこようと思います。