リフレクティックスが選ばれる理由はココにあります

日本の大企業が選択する意味が解りますか? 

弊社はここ数年岐阜県の代表する企業様に遮熱材リフレクティックスの凄さをお伝えしてきましたが弊社の信用が足りないのか採用する企業様は皆無です。未だに夏の暑さ対策商材との比較だけで施工性や値段で塗料や全く効果のないシート工法に無駄な投資を垂れ流し続けています。残念でなりません、これもひとえに我が社のプレゼン能力が足らないと思っています。

他社の商材との違いは、夏も冬もオールシーズン効果があると言う事、

夏に施工した名古屋の物件では300㎡の工場で6台のエアコンが全力で動いていた工場が1台で十分の状態になっている現実。

昨夏に施工した福井県は美浜にある米春丸事務所兼自宅新築工事では、一切の断熱材を使用しなくても冬の豪雪時期でもエアコンの設定温度が22度で冬の福井県でも快適に過ごせていた現実。

昨年年末に武芸川町の長井紙工(株)様の工場では遮熱工事で冬の暖房効果が例年なら1日中付けていたエアコンも熱いからと昼までで足元用のストーブは一切出さなかったそうです。

この様にリフレクティックスは一年中施工空間を快適にしています。

トヨタ自動車グループ企業は気付いていますし契約もどんどん進んでいます。

弊社の案件では、大手電機メーカー様の試験工場、アパレルメーカー様の倉庫、設計事務所様の事務所数件、新築借家、病院、鶏舎、葬儀場、住宅と様々な物件で採用され始めています。

又、工事案件だけでなく商品開発にも数社様とプロジェクトが進んでいます。

ここで途中にも書きましたが何故リフレクティックスが選ばれるのか!!!

ネットで買えない商材・接着剤を使用していない為に半永久に効果がある・夏でも冬でも関係ない

 

こんな商材がありますか?

まさにサステナブル商材なのです。

企業は気付き始めています。本当のサステナブルは究極の省エネなのです。

 

再生可能エネルギーでじゃなく最小消費エネルギーなのです。 リフレクティックスなら可能なのです。