替えないと何も変わらない 何を?

各種業界は本当の競争力が試される時代になって来ています。

グローバルスタンダードを合言葉に建設業に携わる私共にも本業だけで生きていけるのかと不安になります。

人口は減少が必ず起き、空き家問題も今は騒がれていませんが、20年後には約20%の人が減ると言われています

そんな事と思うかもしれませんが出生数が減り続けている今、本当の問題を先延ばしにしてきた先人達は

この問題が起こるときにはこの世にいないのでしょう。孫の世代にどんなことが起こるのか!気になるところです。

 

書き出しが大きなことを言っている(o^―^o)ニコ 決して不安を掻き立てるわけではありません、平和ボケと言っても過言ではないこの状況をもう少し考えて頂けたらと思います。

 

この十年で変わった物を考えてみてください。

特に大きいのが携帯電話!誰でも持つアイテムの一つですよね!今や携帯1つあれば財布すら要らない事や買い物もボタン一つで家に届く時代です。動画も見放題!テレビなんて見ない人ばかりになって来ています。 カメラ機能も充実している事・情報発信が誰でも簡単に出来るようになった事、携帯1つが電話・財布・テレビ・パソコン・ゲーム・カメラ・音楽再生など関わる業界は、多種多様になりましたがappleの独壇場は皆さんが承知の通りです。

でも皆さんは変わりましたよね!使い方やアップデートで便利を求めて!そんな私も同じです。無くては成らないものになっています。

 

車業界も変わりつつあります

ハイブリット・電気自動車・運転アシスト・ETC・自動ブレーキなど、もう少ししたら個体電池による完全電気自動車なんてのも期待されています。損害保険なんて高額になりつつあります。18歳の子が免許取り立てで対人対物無制限なんて入ろうものなら年間保険料が40万円なんてのもざらです。 ましてや車を持つ時代ではなくサブスクリプションで毎月固定費を払えば保険込みで車に乗れる時代です。

自動車会社が銀行や保険を営みグループ会社が住宅を建てて、とある企業は街を作ろうとしています。変わりつつあるんです。

 

街を見て気付きませんか?

ホームセンターでリフォームを受け付けたり、電気屋さんでもリフォーム・新築住宅を受け付けていたり、はたまた鉄道会社が農業始めたり大学が魚育てたり、昔は餅屋は餅屋と言いましたが数年前から変わりつつあります。ここに書いたのもほんの一部ではないのでしょうか!

色々変わってるんです!!! 気候だって気温だって変わっています

しかし変わらないのが住宅の断熱材!!!と!!!経営者の頭の中!!!

偉そうなことは言えませんが大して仕様が違うわけでもないのにこうも値段の違う住宅価格!!!

意匠やデザインでそこに重きを置く意味が解りません!!!

 

大金を出してランニングコストの高い家に住む意味・高いお金を出してカビる住宅・すべての部屋にエアコンが無いと住めない住宅

本当に健康ですか??? 

断熱材のルールは50年変わっていません。

ウレタン吹いたらリフォームするときには6倍の処理費がかかる事知っていますか?  燃えやすい事知っていますか?
ふくらましたものは凹む事知っていますか?

ウレタン吹いた家の北側のサイディングがコケやカビで直ぐに汚くなるのは何故だかお解りですか?

部屋の形が外からわかるのは何故ですか?

断熱材が熱を断っていない事はご存じですか?

 

この事を知った経営者様の行動は早いのです。

新規工場建設にあたりご用命有難うございます。設計士様と打ち合わせが始まります。

ランニングコストもそうですが暑くない工場で働く従業員様への労災対策(熱中症)にも効果的だと言う事を。

変わって来ています。この事を知った経営者様は!

 

豊田自動車が変わろうとしています。この商材も勿論使用し始めています。グループ企業にも始まっています。

Ⅿ財閥系グループ様も始まっています。

替える事に気付いたんです。

基準を変えるには民間でこの商材の凄さを証明する次第です。変える為に基準を!!!

 

10年後、替わった時にはこのブログを思い出してください。

一途な板金屋の戯言ではなくなっているハズです。 遮熱は日本を変えます。 世界が変わっているように!!!