遮熱の凄さを体感しました!!!(数年ぶりに遮熱材一時撤去)

遮熱工場!!!冬は寒くなく!夏は日陰と一緒の空間!!!

そんな遮熱工場の遮熱材を数年ぶりに1か所だけ取っちゃったんです!何故???

カタログ撮影用に・・・それも4分の1だけ…暑さの事を考えて(o^―^o)ニコと思いましたが・・・。

 

講習でも現地調査でもお伝えしています。1か所だけ施工しても無意味ですよと!

建物は屋根からの熱が75%を占めています。その熱を遮らなければ全く意味がありません、そんなことをお伝えも出来ればと今回の実証も兼ねて捲りました。

 

ご覧の通り灼熱地獄になります。普通の工場(どんな屋根でも)では天井面に赤外線ストーブがある状態。

遮熱工場では全く天井面からの熱の侵入が無くなるために外気温と同じ空間が作れるんです。

ここで大切なのが外気温と一緒!!!

外気温と一緒と言われても暑いと思わている貴方!!!

真夏の公園で休憩するときにはどこで休みますか??? 誰も日向で休憩する人はいない筈です、木陰で休まれますよね。

木陰も日向も同じ気温です(o^―^o)ニコ 木陰と一緒だと熱線にあたっていないので涼しいんです。

 

そんな空間が普通の遮熱工場でしたが、遮熱材リフレクティックスを少量だけでも外せば工場内は熱さ満点!!!今まで普通に効いていた10畳用のエアコンでも何ともなりません! 只の工場であった時代が懐かしくなります。 暑さは我慢できませんが。

 

普段の遮熱工場の凄さを改めて体感すると共に、60畳の工場で10畳用のエアコンでも冷える事を証明いたしました。

このブログをご覧の人に特別にお見せいたします。

これが遮熱材の

凄さです。

屋根の裏面が15度以上も変わるんです。

この凄さ体感してみませんか?

問い合わせホームよりお問い合わせくださいね。